TEL:042-421-0973

〒203-0021
東京都東久留米市学園町2-11-14
最寄駅:西武池袋線『ひばりヶ丘』駅

診療時間 日・祝
8:30~12:00
15:30~18:30

※健康診断は木曜と土曜の午前も受け付けております。
休診日は木曜午後、日曜、祝日です。

予防接種|東久留米市の内科・胃腸科・循環器科・小児科|水痘・麻疹

HOMEお知らせ医師のご紹介当院のご案内交通案内初診の方へ

予防接種

左のQRコードを読み込んでいただくと、携帯サイトがご覧いただけます。

HOME»  予防接種

予防接種

予防接種

当院では、定期接種(四種混合・二種混合・麻疹・風疹混合ワクチン・水痘・日本脳炎・B型肝炎・ヒブワクチン・小児肺炎球菌ワクチン)、任意接種(おたふくかぜ・A型肝炎など)の予防接種を行っております。
定期接種の際は特に予約は必要ありませんが、任意接種および麻疹単独、風疹単独の場合はワクチンを取り寄せますので、接種を希望される2日前までにご連絡をください。
また、任意接種は自費となります。


   おたふく    4,800円(税込み) 
  
   

インフルエンザワクチン

65歳以上 2,500円(税込み) (東久留米市・西東京市在住の方です。それ以外の方は3,500円(税込み)です)
13歳~64歳 3,500円(税込み)
13歳未満     3,000円(税込み)
予約は必要ありません。診療時間内で接種を行っております。

 

定期接種

不活化ポリオワクチン

不活化ポリオワクチンの標準的な接種年齢・回数・間隔は以下のとおりです。

  • 〇初回接種(3回):生後3ヶ月から12ヶ月に3回 (20日以上の間隔をおく)
  • 〇追加接種(1回):初回接種から12ヶ月から18ヶ月後(最低6ヶ月後)に1回

なお、この期間を過ぎた場合でも、生後90ヶ月(7歳半)に至るまでの間であれば接種ができます。
過去に生ポリオワクチンを受けそびれた方も、対象年齢内であれば不活化ポリオワクチンの定期接種を受けていただくことが可能です。

〇不活化ポリオワクチン導入前に1回目の生ポリオワクチンを接種した方は、2回目以降は不活化ポリオワクチンを3回接種することになります。

〇生ポリオワクチンをすでに2回接種された方は、不活化ポリオワクチンの追加接種は不要です。

ヒブワクチン

対象者は2ヶ月~5歳未満の乳幼児です。

(1)2ヶ月以上7ヶ月未満
<初回>4週~8週の間隔で3回接種
<追加>3回目の接種後1年後に1回接種
(2)7ヶ月以上12ヶ月未満
<初回>4週~8週の間隔で2回接種
<追加>2回目の接種後1年後に1回接種
(3)1歳以上5歳未満
1回接種

小児肺炎球菌ワクチン

対象者は2ヶ月~5歳未満の乳幼児です。

(1)2ヶ月以上7ヶ月未満
<初回>27日以上の間隔で3回接種
*3回目の接種は12ヶ月未満までに完了
<追加>3回目の接種後60日以上の間隔で1回接種(標準は12ヶ月~15ヶ月の間)
(2)7ヶ月以上12ヶ月未満
<初回>27日以上の間隔で2回接種
<追加>2回目の接種後60日以上の間隔で1回接種(12ヶ月後)
(3)12ヶ月以上24ヶ月未満
60日以上の間隔で2回接種
(4)24ヶ月以上5歳未満
1回接種

子宮頸がん予防ワクチン

  • 対象者:中学1年生(13歳相当)~高校1年生(16歳相当)
  • ガーダシル 0,2,6か月後に3回接種。 サーバリックス 0,1,6か月後に3回接種。

 

四種混合(百日咳・ジフテリア・破傷風・不活化ポリオ)

  • 対象者:生後3ヶ月~7歳6ヶ月になる2日前まで
  • 標準は、生後3ヶ月~12ヶ月の者に、3~8週間隔で3回接種。
  • 3回目終了後12ヶ月以上の間隔でさらに1回追加。

三種混合(百日咳・ジフテリア・破傷風)

  • 対象者:生後3ヶ月~7歳6ヶ月未満
  • 標準は、生後3ヶ月~12ヶ月の者に、3~8週間隔で3回注射。
  • 3回目終了後12ヶ月以上の間隔でさらに1回追加。

二種混合(ジフテリア・破傷風)

対象者:11歳以上13歳未満
(注)過去に三種混合の免疫を付けていること。

麻疹(はしか)・風疹混合ワクチン

第I期 対象者:生後12ヶ月~24ヶ月未満
第II期 対象者:5歳以上7歳未満で小学校就学前の1年間にある者

日本脳炎

  • 第I期 対象者:生後6ヶ月~7歳6ヶ月未満
  • 標準は、3歳の者に1~4週間隔で2回注射。
  • 2回目終了後、12ヶ月の間隔をあけてさらに1回追加。
  • 第II期 対象者:9歳~13歳未満(標準は、小学校4年生に1回)
  • *平成7年6月1日~平成19年4月1日生まれの方は、20歳未満まで公費負担で接種ができます。

任意接種

おたふくかぜ

対象者は1歳以上の未罹患患者となります。
その他の任意ワクチンの接種を希望される方は、窓口までご連絡をください。(例:A型肝炎、B型肝炎、肺炎球菌など)
また、対象年齢を過ぎた定期接種も自費となります。
BCGについては集団接種となりますので、接種日、場所は市の広報で確認してください。

予防接種の間隔について

四種・三種・二種混合、日本脳炎、インフルエンザ、B型肝炎
不活化ポリオ、ヒブワクチン、小児肺炎球菌、子宮頸がん予防ワクチン

1週間以上経過すれば他のワクチンの接種が可能

麻疹、風疹、水痘、おたふくかぜ
4週間以上経過すれば他のワクチンの接種が可能